初めまして、代表の林です

この度、市原市辰巳台に「デイサービスTケア」を開所いたしました。
事業所代表の 林 泰治 と申します。

Tケアの開所にあたり大切にしたい3つの言葉がありました。
信頼(Trust)、感謝(Thanks)、共に(Together)
Tから始まるこの3つの言葉を大切にできる場所、そしていつまでもこの言葉を忘れないようにという思いを事業所名「Tケア」に込めています。

市原市の高齢者の方々が豊かな老後を過ごすお手伝いをさせていただければと思っておりますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

Tケアが大切にしている3つのこと

はじめまして、そしてこんにちは。
千葉県市原市にあるデイサービス「Tケア」と申します。
Tケアからのご挨拶と自己紹介です。

Tケアは「cafeにいるようなくつろぎの時間と空間」のあるデイサービスです。

「介護は受けたくない」そう思われるのは当然のことです。
そして「充実した楽しい時間を過ごしたい」そう思われるのが
当然のことだと思います。

Tケアが提供するのは学びと憩い。
学校が終わったら友達と喫茶店でおしゃべりを楽しむ。
そんな学生時代のような時間をイメージしてください。
教室で学び、Cafeのような空間で友達と憩う。

そんな時間になるようTケアは皆様に寄り添っていきます。

Tケアの想い

Tケアが思う老後

医療技術の発展や生活環境の向上によって多くの人が長寿を全うすることができるようになりました。

そしてそれは、老後を過ごす時間が長くなったということでもあります。

人生の収穫期ともいえる老後を長く豊かに過ごすことは、その方の人生そのものが実り豊かであった証にもなるのではないでしょうか。

利用者様おひとりお一人に、ご家族様と共に寄り添いながら豊かな老後のお手伝いをしていきたいというのが、わたしたちTケアの想いです。

学びで楽しむ

School

学ぶを生きがいに

Tケアのご利用者様には、ただ時間を過ごしていただくのではなく、充実した時間を過ごしていただきたいと考えております。

学ぶ楽しさを通じて充実した時間を過ごしていただきたいというおもいで、「おとなの学校」プログラムをご用意いたしました。

介護を受けるというよりも、学校に通うような気分で毎日を充実していただけたらと思います。

寄り添う

Cuddle

誰かといる安心感

ご来所いただく方が安心して過ごしていただけるよう、Tケアではおひとりお一人に寄り添うことをまず何より心がけております。

安心してくつろぎ楽しんでいただけるよう、ゆったり明るいCaféのような室内にいたしました。

ご利用者様、皆様の憩いの場となってくれたらと思います。

あなたとお会いできる日を楽しみにしています。